RSS | ATOM | SEARCH
博物館実習と展示作業を実施中
みなさん、こんにちは!

康耀堂美術館では、9月16日(土)〜9月26日(火)までお休みをいただき、
博物館実習と展示替え作業を実施しています。

実習に参加しているのは、本学・通信教育部学芸員課程で学ぶ学生たち。
全国各地から集まって、康耀堂美術館の秋のコレクション展『明日へのあし
あと』
の展示を担当します。

「博物館実習」と言われても、実際に何が行われているのか分かり難いです
よね。そこで、今日はほんの少しだけ実習風景をご紹介します。

今年、実習に参加している学生数は日本画(21名)、洋画(22名)。
康耀堂美術館の学芸員から美術館概要について説明を聞き、館内を見学する
ところからスタートし、本格的な実習に入っていきます。


<作品調書を取る>

↓

作品の状態を隅々まで念入りにチェックします。
作品への密着度合いから、学生たちの真剣さが伝わってきますね。(笑)
「調書を取る時間=作品と向き合い対話する時間」でもあるのです。





<展示プランを考える>

↓

グループに分かれて、展示室内を再現したミニチュア模型を
使ってプランを考えます。ロールスクリーンの前にいる
グループは、プレゼンのリハーサル中!





<展示プランのプレゼン>

↓

日本画を担当している学生たちがプレゼン。
このあと展示室A(日本画)の展示プランが決定しました!!




今は洋画を担当している学生たちが実習中で、同じ流れで展示プランが決定します。

実習風景、いかがでしたでしょうか。

学生たちが作りあげる展覧会。
康耀堂美術館の秋のコレクション展『明日へのあしあと』は、9/27(水)から開催します。是非、足をお運びいただき、実際の展示を観て楽しんでいただけら嬉しく思います。

author:koyodomuseum, category:美術館のいろいろ,
-, -, - -
夏のコレクション展終了と休館のお知らせ
みなさん、おはようございます!

7/1(土)から開催していた夏のコレクション展『想いをカタチに』が
本日で終了となります。

----------------------------------------------------------------------
〜ご覧になっていらっしゃらない方や見逃していたみなさまへ〜

 康耀堂美術館は、本日17時まで開館をしています。
 茅野市にお住まいの方、近隣にお住まいの方でしたら、16時半までに
 受付を済ませていただきますとご覧いただくことができます。
 お時間の都合がつくようでしたら、是非お出掛けください。
----------------------------------------------------------------------

夏のコレクション展では、八ヶ岳山麓の作家シリーズと題して、俳優・
滝田栄さんの『仏像展』を同時開催していたこともあり、ほんとうに
たくさんの方にご来館いただきました。
わざわざ遠方からお越しいただいた方も少なくなかったと思います。
ご来館いただきましたみなさま、どうもありがとうございました。

私も作家たちが想い込めてカタチにした作品の数々に触れ、色々な感情
が込み上げ、自分自身を見つめ直してみるキッカケをもらえた・・・そんな
夏のコレクション展でした。


そして、明日9/16(土)から9/26(火)までお休みをいただいて、秋の
コレクション展『明日へのあしあと』の開催に向けた準備期間とさせて
いただきます。

この期間内には、本学・通信教育部博物館学芸員課程で学ぶ学生たちが
博物館実習にやって来て、展示プランを企画し、実際に自分たちで展示
作業を担当します。

毎年この時期には長いお休みをいただき、みなさまには大変ご迷惑をお
掛けしておりますが、学生たちはビッシリ詰まったスケジュールの中で
、実習に取り組み仲間たちとコミュニケーションを取りながら、活発に
意見を出し合い、真剣にプランを考えて展示作業を行っています。

学生たちが作り上げる、秋のコレクション展『明日へのあしあと』は、
9/27(水)の10時からオープンです。ぜひ、楽しみにお待ちください♪




それでは、みなさま。
9/27(水)にお会いしましょう!!
author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -
最新作!!
みなさん、こんにちは!

9/7(木)〜10(日)に開催された秀草会特別展『野の花の寄せ作り展』には、
今年もたくさんの方にご来館いただき、どうもありがとうございました。

秀草会代表・加用利秀先生と佐々木秀子さんが、長い年月をかけて制作し愛情
たっぷり育ててきた作品たちは、個性豊かに生き生きとしていて、鑑賞者たち
を楽しませ・和ませ・癒してくれました。

最終日には、康耀堂美術館スタッフ2名が『野の花の寄せ作り講習会』に参加
させてもらいました。


完成した最新作はこちら♪

やじるし




向かって左側はスタッフU、右側がスタッフHの作品。


植え終わって見てみたら、「おむすび」を連想しちゃいました。(笑)
コロンとした石を選んで作ったせいかな。どちらも片手に乗ってしまうくらい
のミニサイズで、とっても可愛いんですよ。

今、康耀堂美術館の中庭通路に、加用先生と佐々木さんの作品に混じって一緒
に展示させてもらっています。

私たちも愛情たっぷりと大切に育てますハート

秀草会特別展『野の花の寄せ作り展』は毎年開催です。
また来年をお楽しみに〜♪
author:koyodomuseum, category:美術館のいろいろ,
-, -, - -
秀草会特別展『野の花の寄せ作り展』
みなさん、こんにちは!
昨日の雨から一転、今日は朝からこんなにいいお天気になりました。




このくらいの時期になると、空に浮かぶ雲の大きさやカタチ・目の前に
広がる見慣れた景色・肌に触れる風の温度などから、季節の移り変わり
が感じられます。

また、私たち職員の身近なところでは、中庭に常設されている寄せ植え
たちからも季節の移り変わりを感じることがたくさんあります。
「その時期」が来ると、花を咲かせ・葉が色づき・葉が落ちる。

日本には春夏秋冬という「四季」があります。そこで生まれ育った日本人
だからこそ、繊細に敏感に季節の移り変わりを感じ取ることができるの
かもしれませんね。

そんな季節の移り変わりを、是非みなさんにこの康耀堂美術館で感じて
いただけたら嬉しいです。


昨日から、秀草会特別展『野の花の寄せ作り展』を開催しています。




今年も中庭いっぱいに秋らしい素敵な作品を展示していただいています
ので、特別展の雰囲気をほんの少しだけご紹介しちゃいます。






秀草会代表の加用先生と佐々木秀子さんが長年にわたり制作してきた
秀作をご覧いただくことができます。

また、特別展開催期間中は各日13時から『野の花の寄せ作り講習会』を
開催しています。

今日の講習会風景はこんな感じでした。薄いグリーンのお帽子を被って、
ベージュ色のエプロンをしているのが講師の佐々木秀子さん。
参加者のみなさんは佐々木さんから作り方の説明を受けながら、真剣に、
楽しそうに制作をしていました。






このあと事務所に戻らなくてはいけなくなり、参加者の方の完成作品を
写真におさめることができませんでした・・・。(泣)

自分で制作した小さな寄せ植えは、それはそれはとても可愛く感じるもの。
私も2015年の秋に作らせていただき、その時の子は今こんなに元気!!
はぜが紅葉をはじめています。



今、ミュージアムショップのブックコーナーに展示させてもらっています
ので、ご来館の際にチェックしてみてくださいね。

『野の花の寄せ作り講習会』は、ご予約がなくてもご参加いただけます。
ご興味のある方は、美術館へご来館いただき、受付で「寄せ植え講習会に
参加したい」とお伝えください。
持参していただくものはありませんが、美術館への入館料300円と講習会
参加費用5,000円をご負担ください。

みなさまのご来館・ご参加を一同お待ちしています。
author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -
サマーナイトコンサート2017-JAZZ-
みなさん、こんにちは!
9月に入り美術館周辺は涼しく感じます。

遅くなりましたが、先月のサマーナイトコンサートの様子をご報告します。

コンサート当日の26日(土)はお天気に恵まれ、美しい夕陽の中開演しました。



星プログラム星

Moanin’ Bobby Timmons 
モーニン ボビー ティモンズ
Black Orfeu Louiz Bonfa
黒いオルフェ ルイス ボンファ
Take Five Paul Desmond
テイクファイブ ポール デズモンド
New York State of My Mind Billy Joel
ニューヨークの想い ビリージョエル
Earthy & Bluesy Theme from Sazae-san Mituru Yasuda
サザエさんの主題による アーシー&ブルージー 安田 美弦
Summertime~Autumn Leaves George Gershwin/Joseph Kosma
サマータイム〜枯葉 ジョージ ガーシュイン/ジョセフ コズマ
Left Alone Mal Waldron
レフト アローン マル ウォルドロン
My Favorite Things Richard Rodgers
私のお気に入り リチャード ロジャース




当初はサックス奏者の飯島さんだけのご出演予定でしたが、
急遽友情出演ということでJAZZバンド「女鳥羽川プロジェクト」での
出演になりました。

メンバーの息の合った迫力のある演奏に感動しました。
夏の夜にピッタリな大人のムードに酔いしれる時間でした。


お客様からも良かったですというご感想を多くいただきました。
お越しいただきました皆様、素敵な演奏を届けてくださった女鳥羽川プロジェクトの皆様、本当にありがとうございました。


次回は今年最後のイベントとなる「オータムコンサート」です!
11月4日(土)14時から開演!どうぞお楽しみに♪

author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -