RSS | ATOM | SEARCH
『〜初夏のコンサート〜フルート&ピアノ』のご報告
みなさん、こんにちは!
やっと梅雨らしい天気になってきたように思いますがみなさまのお住まいの地域はいかがでしょうか。

さて、遅くなりましたが先週17日(土)に開催した『〜初夏のコンサート〜フルート&ピアノ』の様子をお届けします!

今回は県内外で活躍されているフルート奏者の丸山貴菜さんとピアノ奏者の中村聖子さんをお迎えしました。

イベント当日はお天気に恵まれたもののジリジリと照りつける日差しのため急遽展示室Bへ会場を変更しました。


偶然にもお二人の青いドレスとステージの後ろの作品の青がとても爽やかでした。



「ムーンリバー」や「エーデルワイス」など有名な映画音楽から懐かしさ漂う日本の夏の名曲「浜辺の歌」「たなばたさま」など様々な曲を演奏してくださいました。

「スペイン」という曲は初めて聴いたのですが、お二人の息の合った演奏と高い演奏テクニックに心奪われました。

素晴らしい演奏をありがとうございました。


少し先になりますが8月26日(土)に毎年恒例のイベント『サマーナイトコンサート』を今年も開催します!今年は「JAZZ」を予定しております。どうぞお楽しみに!
author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
『〜初夏のコンサート〜フルート&ピアノ』 明後日6/17(土)14時〜開演!!
みなさん、こんにちは!

梅雨入りしたはずなのに晴れの日が続いていますね。
少し拍子抜けしてしまいますが、まだもう少し晴れていてほしい...なぜなら!

ついに明後日6月17日(土)『〜初夏のコンサート〜 フルート&ピアノ』開催です!
 




【日 時】2017年6月17日(土) 14:00開演
【会 場】康耀堂美術館 中庭
【料 金】無料 ※要入館券
【ご案内】お席は先着順(入場制限あり)、雨天時場所の変更あり

〜プログラム〜

ムーンリバー
星にねがいを
タイスの瞑想曲
ヴェニスの謝肉祭
日本の曲 夏メドレー



などなど!ぜひ当日までのお楽しみに♪


◆丸山貴菜プロフィール(フルート)
東京音楽大学卒業。同大学院科目等履修修了。 第51回全日本学生音楽コンクール東京大会中学の部第二位。第54回全日本学生音楽コンクール東京大会高校の部第三位。第15回びわ湖国際フルートコンクール入選。 2008年、2014年、松本市音楽文化ホール(小)にて丸山貴菜フルートリサイタルを開催。2014年、チェコ・フィルハーモニー三重奏団と共演。これまでにフルートを居石ひとみ、中野富雄、中野真理、各氏に師事。 現在、ソロ、アンサンブル、室内楽等、県内外で演奏活動を行う傍ら、後進の指導も行っている。


◆中村聖子プロフィール(ピアノ)
桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。第18回JPTAピアノオーディション全国大会入賞。同入賞者演奏会に出演。第2回北本ピアノコンクール入選。第8回及川音楽事務所新人オーディション審査員賞受賞。 2007〜2009年にK-BALLET COMPANY専属ピアニストを務め、CD熊川哲也のくるみ割り人形の録音にも参加した。 2010年シドニー交響楽団首席チューバ奏者スティーヴ・ロッセ氏のリサイタルにて共演。 これまでに河野里香、荻野千里、広瀬康の各氏に師事。


中庭での開催を予定していますが、雨天の場合や晴天でも当日の状況によっては会場を展示室に変更することもございますのであらかじめご了承のほどお願いいたします。

お席は先着順となりますのでお時間に余裕を持ってお越しくださいね。

美しいフルートとピアノの音色に癒されながら素敵なひとときをお過ごしいただければと思います。ぜひ春のコレクション展も一緒にご覧いただけましたら幸いです。

みなさまのご来館を心よりお待ちしております。

author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
イベントのお知らせ『〜初夏のコンサート〜 フルート&ピアノ』
みなさん、こんにちは!
梅雨の季節になりました。康耀堂美術館周辺も6/7(水)に梅雨入りしましたが、
この時期はほんの短い時間にもお天気が大きく変化していきます。

今朝の康耀堂美術館周辺。
雲間から青空が見えてお日さまも出ていたのですが、徐々に辺りが薄暗くなって、
今にも雨が降りだしそうです。





エントランス脇の花壇で、つぼみだった芍薬がようやく咲きはじめたばかり。
「どうか、強い雨にはなりませんように・・・」。




 



さて、いよいよ来週6/17(土)は『〜初夏のコンサート〜 フルート&ピアノ』を
開催します。フルート奏者・丸山貴菜さんとピアノ奏者・中村聖子さんをお迎えし、
美しい新緑に囲まれた美術館の中庭から、お二人の息の合った素敵な演奏をお届け
します。




【日 時】2017年6月17日(土) 14:00開演
【会 場】康耀堂美術館 中庭
【料 金】無料 ※要入館券
【ご案内】お席は先着順(入場制限あり)、雨天時場所の変更あり


みなさまお誘い合わせのうえ、是非足をお運びください。
みなさまのご来館をスタッフ一同心よりお待ちしています。
author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
『喜楽茶屋2017』のご報告
みなさん、こんにちは!

今年のGWはいかがでしたか?
たくさん楽しい思い出を作れましたでしょうか。

康耀堂美術館では春のGWイベント喜楽茶屋を開催しました。

会場は中庭の予定でしたが、日差しの関係もあり展示室Aに変更して行いました。


5月4日(木・祝)は当館ディレクター和泉家志ん治と和泉家ぴーすさんによる
『康耀堂寄席』演目は『崇徳院(すとくいん)』

〜あらすじ〜

商家の若旦那が食欲と体力を失い、重病になった。親旦那は、医者から「医者や薬では治らない気の病で、思いごとが叶えばたちどころに治るが、放っておくと5日もつかどうか」と言われ、男を店に呼びつけ、「座敷へ行って、若旦那に『思いごと』を聞き出して来い」と命ずる。若旦那は消え入りそうな声で、熊五郎に以下のような事情を告げる。

20日ほど前、若旦那が神社へ参詣し、茶店で休んでいると、「歳は十七八の、水のたれるような」美しい娘が店に入って来る。娘を見た若旦那は、娘に一目ぼれをしてしまう。娘は茶店を出るために立ち上がる際、膝にかけていた茶帛紗を落とし、気づかず歩き出してしまう。若旦那が急いで拾い、追いかけて届けると、娘は料紙に「瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の」と、歌の上の句だけ書いて若旦那に手渡し、去って行く。若旦那は、歌の下の句「われても末に あはむとぞ思ふ」を思い出して、娘の「今日のところはお別れいたしますが、いずれのちにお目にかかれますように」という意志を読み取ったが、娘がどこの誰なのかわからないので、会うことがかなわずに困っている。

熊五郎はこの事情を、親旦那に報告する。親旦那は「3日間の期限を与えるから、その娘を何としても捜し出せ。褒美に蔵付きの借家を5軒ゆずり渡し、借金を帳消しにして、それと別に礼金を支払うから」と熊五郎に懇願する。。。(Wikipediaより)




恋煩いにかかった若旦那と男気のある熊五郎の演じ分けが見事でした。

会場を和やかな雰囲気にしてくれるピースさんの手品





5月5日(金・祝)には前川雅貴保先生、宮阪雅祐貴先生による『筝曲演奏会』



〜プログラム〜
1、都踊り
2、二つの田園詩
3、かぐや姫の手事
4、瀬音

お二人の息の合った演奏と美しい歌声が展示室に響き渡っていました。

アンコールにはまだ山桜が咲いていたということもあり「さくら」を演奏してくださいました。素晴らしい演奏をありがとうございました。


次回のイベントは6月17日(土)に『初夏のコンサート−フルート&ピアノ』を予定しております。どうぞお楽しみに♪


author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
GWイベント『喜楽茶屋』のお知らせ
みなさん、こんにちは。
いよいよ今年もゴールデンウイークがはじまりましたね!
お出かけの予定はいかがでしょうか?

康耀堂美術館では5月4日(木・祝)と5日(金・祝)に喜楽茶屋を開催いたします。



     【日  時】 5/4(木・祝) 14:00〜
     【開催内容】『康耀堂寄席』
     【出  演】 和泉家志ん治(落語家、笑い療法士、当館ディレクター)
            和泉家ぴーす

     【日  時】 5/5(金・祝) 11:00〜、14:00〜
     【開催内容】『筝曲演奏会』
     【出  演】 前川雅貴保(筝曲奏者/生田流正派大師範)
            宮阪雅祐貴(筝曲奏者/生田流正派大師範)


美術館併設のカフェぽっけではイベント開催2日間限定のメニュー『お抹茶セット』を販売します。価格は800円、各日20食と数に限りがありますのでお早めに。

ぜひ足をお運びください。心よりお待ちしております。
author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
いよいよ明後日!
みなさん、こんにちは!

本日11月3日は文化の日ですね。祝日ですが本日も10時から開館しております。
今朝八ヶ岳を見るとほんのり雪化粧をしていましたが、日中はお日様が
ぽかぽかとお散歩日和のお天気ですね。


さて明後日の土曜日は今年最後のコンサートイベントです!!


オータムコンサート『リコーダー演奏&朗読』



【日 時】2016年11月5日(土) 14時開演
【場 所】康耀堂美術館 展示室B(洋画)
【料 金】500円 ※美術館観覧料込
【出演者】リコーダー奏者/武藤 哲也 朗読/岡埜 葡萄 



◆武藤哲也(リコーダー奏者)
茅野市出身・在住。千葉大学理学部数学科卒。諏訪清陵高校・大学時代にリコーダーを研鑽。会社員の傍ら、2006年から演奏活動を再開。 リコーダー:本村睦幸氏ほか、平尾雅子氏、上尾直毅氏よりレッスンを受け、2012年に演奏家として独立。「スタジオ・パパリン」を立ち上げ、リコーダーとオカリナの講師を務める。NHK松本カルチャーセンター講師。 リコーダーJP社の出版楽譜に添付されるCDのための演奏、国内外の作曲家の依頼による新作の多重録音等を手掛ける。2013年夏から「毎月コンサート」として長野・山梨を中心に演奏活動中。
http://studio-papalin.com/



◆岡埜葡萄(朗読)
諏訪市出身・茅野市在住。東京女子大学文理学部卒。諏訪二葉高校時代より朗読、ナレーションを始める。故草薙幸二郎氏演出による朗読劇に感銘を受け、同氏に学び、朗読を再開。 朗読家フリーアナウンサー中村雅子氏のレッスンを受ける。2016年から、「スタジオ・パパリン」にて朗読レッスン開始。八ヶ岳周辺において朗読、ナレーションを手掛けている。 http://folli-2.at.webry.info/



お席は先着順となります。なお、お席のご用意は80席です。
お席に限りがございますのでお時間に余裕をもってお越しください。


また演奏時間の14時から15時30分の1時間半程度、
展示室B(洋画)は締め切りとなりご観覧いただけません。
あらかじめご了承ください。


ぜひ絵画作品に囲まれながら心温まる朗読とリコーダーの美しい音色を
お楽しみいただけたらと思います。


皆様のご来館をスタッフ一同心よりお待ちしております。

author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
次回イベントのご案内
みなさん、こんにちは!

本日10月10日(月・祝)は体育の日ですね!
月曜日ですが康耀堂美術館は通常通り10時から17時まで開館しております。
ぜひ前のブログにもあった秋探しのお散歩がてらお立ち寄りください。
※明日11日(火)は休館となりますのでご注意ください。

さて、今日は来月の『オータムコンサート』のお知らせです。

今年最後のイベントとなるオータムコンサートでは、
リコーダー奏者・武藤哲也さんと朗読者・岡埜葡萄さん
共演の『リコーダー演奏&朗読』を開催いたします。



【日 時】2016年11月5日(土) 14時開演
【場 所】康耀堂美術館 展示室B(洋画)
【料 金】500円 ※美術館観覧料込
【出演者】リコーダー奏者/武藤 哲也さん 朗読/岡埜 葡萄さん 


〜 プログラム 〜

☆第1部 朗読
 宮澤賢治 『虔十公園林』(けんじゅうこうえんりん)
 (リコーダー独奏によるバッハ/無伴奏チェロ組曲、無伴奏ヴァイオリン・パルティータ)

☆第2部 リコーダー演奏
ヘンデル/リコーダー・ソナタ 変ロ長調
クープラン/恋に落ちし夜鶯
グリーンスリーブス
 スカボローフェア
 ちいさい秋みつけた(ジャズアレンジ版)
   里の秋(ジャズアレンジ版)    ほか


◆武藤哲也プロフィール(リコーダー奏者)
茅野市出身・在住。千葉大学理学部数学科卒。諏訪清陵高校・大学時代にリコーダーを研鑽。会社員の傍ら、2006年から演奏活動を再開。 リコーダー:本村睦幸氏ほか、平尾雅子氏、上尾直毅氏よりレッスンを受け、2012年に演奏家として独立。「スタジオ・パパリン」を立ち上げ、リコーダーとオカリナの講師を務める。NHK松本カルチャーセンター講師。 リコーダーJP社の出版楽譜に添付されるCDのための演奏、国内外の作曲家の依頼による新作の多重録音等を手掛ける。2013年夏から「毎月コンサート」として長野・山梨を中心に演奏活動中。
http://studio-papalin.com/


◆岡埜葡萄プロフィール(朗読)
諏訪市出身・茅野市在住。東京女子大学文理学部卒。諏訪二葉高校時代より朗読、ナレーションを始める。故草薙幸二郎氏演出による朗読劇に感銘を受け、同氏に学び、朗読を再開。 朗読家フリーアナウンサー中村雅子氏のレッスンを受ける。2016年から、「スタジオ・パパリン」にて朗読レッスン開始。八ヶ岳周辺において朗読、ナレーションを手掛けている。 http://folli-2.at.webry.info/



リコーダー奏者・武藤哲也さんには2013年の秋のコンサートに
ご出演いただき素敵な演奏をお届けくださいましたが、
今年も美しい音色を響かせていただけることでしょう。

また今年は宮澤賢治生誕120周年ということで各地でイベントが
催されていますが、絵画作品に囲まれての朗読コンサートは
ひと味ちがう雰囲気でお楽しみいただけると思います。


お席は予約制ではなく先着順となっております。
お時間には余裕をもってご来場いただきますようお願い申し上げます。

それでは、みなさまのご来館をスタッフ一同お待ちしております。


author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
サマーナイトコンサート2016
さきほどご報告させていただいた特別展「八ヶ岳山麓の作家シリーズ 岩崎久子
木工展」の関連イベントの様子はいかがでしたでしょうか?

夏はイベントが盛りだくさん!ということで、今週の土曜日に開催が迫っている
『サマーナイトコンサート2016』のお知らせに少しお付き合いください。

今年は三味線奏者・橋本大輝さんをお迎えし、「津軽三味線」の演奏をお楽しみ
いただきます。



【日 時】2016年8月27日(土) 18時半開演
【場 所】康耀堂美術館中庭 ※雨天時、場所の変更あり
【料 金】500円 ※夜間入館料込
【演 奏】三味線奏者/橋本 大輝さん


橋本さんは山口県下関市の出身。13歳の時に橋本泰宏(お父様)に師事。
高校卒業と同時に住み込み修行に入られ、津軽三味線・太鼓・唄を椿真二、川崎
マサ子両師に師事。島津亜矢コンサートや吉幾三芸能生活35周年記念パーティー
でバックバンドをつとめた経験を持ち、数々の賞も受賞されて来ました。

現在は津軽三味線だけではなく、唄・太鼓・銭太鼓・胡弓等を演奏するマルチ
プレイヤーとして活躍されていますので、今回のサマーナイトコンサートでは
体に、心に響く迫力のある演奏をご披露いただけることと思います。
お席は先着順、座席数に限りはございますが、どこにも負けないくらいの低価格
なイベント料金設定で頑張っていますので、夏の夜の康耀堂美術館で津軽三味線
の音色に耳を傾けていただけたら嬉しいです。


最後に。
少し前にお伝えしていました、カフェぽっけで販売させていただくイベント限定
メニューも決定!



●喫茶室『カフェぽっけ』1日だけのイベントメニュー
『ワンコイン・プレート 500円』
 ※サンドイッチ、ミネストローネ、ミニ抹茶ゼリーつき
 ※当日20食限定

イベント当日、16時半頃から販売を開始します。
コンサート開始前〜演奏中は、ちょっとお腹が空いてくる時間帯でもあります。
夕飯までの空腹を少し満たしてくれるくらいの量を画像のような盛り付けで、
カフェスタッフがおもてなしいたしますので、よろしくお願いいたします。
author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
特別展『岩崎久子木工展』関連イベントのお知らせ
みなさん、こんにちは!
もうすぐお盆休みを迎えますがご予定はいかがでしょうか?

康耀堂美術館では現在開催中の特別展
「八ヶ岳山麓の作家シリーズ 岩崎久子木工展」の関連イベントを開催します!

「岩崎久子さんと梅木友香(学芸員)によるトークイベント」
開催日時:2016年8月13日(土) 14:00〜15:00
定 員:15名
料 金:無料 ※要入館券
会 場:康耀堂美術館ロビー

岩崎さんの木工作品に囲まれながら作品づくりについてなどお話します。
展示室Bに入る前の空間で行いますので定員を設けておりますが、
作家さんのお話が聞ける貴重な機会ですので多くの方のご参加お待ちしております。


「木でしつらふアートな茶遊び(お茶会)」
開催日時:2016年8月14日(日) 
     1日3回 ※11:00〜、13:30〜、15:00〜 30分程度
定 員:各回8名 ※要事前申込
料 金:1,000円(入館料込)
会 場:康耀堂美術館中庭

美術館中庭で岩崎さんの木工作品でしつらえるお茶会です。
13:30〜の回は定員に達しておりますが、11:00〜と15:00〜の回は
まだお席がございますのでご興味ございましたらお早めにお申し込みくださいね♪


自然豊かな森の中で木のぬくもりを感じながら心温まるひと時をお過ごしください。
author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
次回イベントのご案内
みなさん、こんにちは。

今日は、康耀堂美術館から毎年恒例『サマーナイトコンサート』
のお知らせです。

今年のサマーナイトコンサートは、三味線奏者・橋本大輝さんを
お迎えして、津軽三味線の演奏会を開催します。橋本さんには、
2013年春のイベントにもご出演いただき、迫力ある津軽三味線の
演奏を披露していただきましたが、今回も更にパワーアップした
演奏で会場を盛り上げてくれることでしょう。



日時/8月27日(土) 18時30分開演
場所/康耀堂美術館中庭 ※雨天時、場所の変更あり
料金/500円 ※美術館観覧料込み
*お席は先着順となっておりますので、あらかじめご了承ください。

◆橋本大輝プロフィール(三味線奏者)
 山口県下関市出身。
 13歳のとき、津軽三味線・太鼓を、父である橋本泰宏に師事。
 平成16年、高校卒業と同時に、浅草にある民謡酒場「追分」にて
 住み込み修行に入る。同年、津軽三味線・太鼓・唄を、椿真二、
 川崎マサ子両氏に師事。
 平成17年、東京・大阪での島津亜矢コンサート「胎動」にてバック
 バンドをつとめる。
 平成19年、財団法人日本民謡協会主催「津軽三味線コンクール」にて
 演技賞を受賞。以降、優秀賞、敢闘賞など連続で上位入賞を果たす。
 平成20年、吉幾三芸能生活35周年記念パーティにてバックバンドを
 つとめる。


また、カフェぽっけでは、イベント限定メニューを試作中です。
おやきやおだんごとは違った軽食メニューを・・・と考えています。
メニューが決まったらお知らせしますのでお楽しみに♪
author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -