RSS | ATOM | SEARCH
松ぼっくりツリー完成!!第二弾
みなさん、こんにちは!

先週に引き続き、25日(土)、26日(日)に季節を楽しむワークショップ
『松ぼっくりでクリスマスツリーを作ろう!』を開催いたしました。
クリスマス1ヶ月前ということもあり前回より多くの方にご参加いただきました。
みなさん素敵な松ぼっくりツリーを作ってくださったのでご紹介します!






今回ご参加いただけなかった方も松ぼっくり、絵の具(アクリル絵の具がオススメ)、絵筆、木工用ボンド、飾り(ビーズやリボンなど)があれば簡単に作れます。
作り方は以下を参考にしてみてくださいね。


クリスマスツリー松ぼっくりツリーの作り方クリスマスツリー

‐召椶辰りを用意する(ワークショップでは松ぼっくりを選ぶ)
※自分で拾ってきた松ぼっくりは乾燥させて笠を開かせます。乾燥方法はヒーターやストーブの前に置いておくと約1日で開きます。開いたら松の葉やホコリなどを筆を使って取り除いてから以降の手順で進めてくださいね。

絵の具で着色する(ワークショップではアクリル絵の具を使用)

飾りをつける(ビーズやリボンなどを木工用ボンドで接着)

づ畋罎鬚弔韻(ペットボトルの蓋やラップの芯にマスキングテープを巻きつける)

ゴ粟!!


ほとんどの材料が100円ショップで揃いますのでぜひお家で作ってみてくださいね♪
来年も季節を楽しむワークショップを企画していく予定ですのでどうぞお楽しみに!

そしていよいよ明日30日(木)で今年度の営業は最終日となります。
明日最終日は通常通り10時から17時まで開館しておりますので、
まだご覧になられてない方はお時間ございましたらお越しください。

学生たちが一生懸命考えて素敵な展示になっております。ぜひご観覧くださいませ。




author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
松ぼっくりツリー完成!!
みなさん、こんにちは!

昨日の朝は初雪!うっすら積もる程度でしたが冬の訪れを感じる今日この頃です。

さてさて、康耀堂美術館では季節を楽しむワークショップ『松ぼっくりでクリスマスツリーを作ろう!』を先週末18日(土)と19日(日)に開催しました!

急遽場所を回廊スペースから併設しているカフェぽっけに変更して行いました。
松ぼっくりを絵の具で着色する時間は黙々と集中して作業されていました。




同じ手順でも作り手の個性が出るこの松ぼっくりツリー。
みなさん1個目は緑色のスタンダードなツリーを作られるのですが、
2個目はちょっと雪が積もったように白くしたり、クリスマスカラーの赤を塗ったりとよりオリジナルなツリーに!
ご参加いただいたみなさま、寒い中お越しいただきましてありがとうございました。


大きなクリスマスツリーも良いけれど物置から出入れするのは億劫...。
でもクリスマス気分は味わいたい、そんな方に松ぼっくりツリーはピッタリです!
おうちの玄関やお手洗いのコーナーやダイニングテーブルにクリスマスケーキの脇にそっと置くのもオシャレですね。自分で作ったものは愛着がわきますし何よりこのミニサイズが可愛いんです!

小さなお子様からおじいちゃんおばあちゃんまで年代問わず簡単に作れますので、
ぜひご家族みんなで作ってみてくださいね。

そしてそしてまだ今週末の25日(土)と26日(日)の『松ぼっくりでクリスマスツリーを作ろう!』ワークショップ申し込み受付ております!ご興味のある方ぜひお問い合わせください!



【開催日】11月25(土)、26(日)
【時 間】14時00分〜15時30分
【場 所】美術館 回廊スペース
【参加料】200円(材料費込み、展覧会観覧希望の方は別途300円)
【対 象】どなたでも!
【定 員】各日10〜15名程度(事前申込みが必要)
【申込み】お電話にてご連絡ください  
     電話京都造形芸術大学附属 康耀堂美術館 TEL:0266−71−6811 
【その他】お持ちいただくものはありませんが、絵具やボンドを使う
     ので、汚れてもいい服装でご参加ください

康耀堂美術館でクリスマスの準備一緒に楽しみましょう!
みなさんのご参加お待ちしておりますサンタ
author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
季節を楽しむワークショップ『松ぼっくりでクリスマスツリーを作ろう!』
みなさん、こんにちは!

今週はどのような週末をお過ごしでしょうか?

今日は少し早めに家を出て、竜神池周辺を散策して来ました。
雲ひとつない青空が広がって、八ヶ岳が綺麗に見えました。



写真が小さくて見えにくいかもしれませんが、薄っすらと雪化粧を
しています。

寒いはずですよね。吐く息は真っ白、手は冷え冷え。指先の感覚が
無くなるほどでしたから・・・。

そんな寒さだったのに、池の畔には数人の釣り人が。

「竜神池、何が釣れるのかな〜?」

とっても気になるので、近々調査してみたいと思います!!
何が釣れるのか分かったらご報告しますので、首を長〜くして待って
いてくださいね。(笑)

もう紅葉のピークは過ぎていますが、赤や橙色のもみじがお日さまの
陽射しを浴びて透き通っていました。

 



秋の行楽シーズンが過ぎて、少し周辺が静かになってきている康耀堂
美術館から、季節を楽しむワークショップ開催のお知らせです。

題して、『松ぼっくりでクリスマスツリーを作ろう!』。




【開催日】11月18日(土)、19(日)、25(土)、26(日)
【時 間】14時00分〜15時30分
【場 所】美術館 回廊スペース
【参加料】200円(材料費込み、展覧会観覧希望の方は別途300円)
【対 象】どなたでも!
【定 員】各日10〜15名程度(事前申込みが必要)
【申込み】お電話にてご連絡ください
【その他】お持ちいただくものはありませんが、絵具やボンドを使う
     ので、汚れてもいい服装でご参加ください

参加対象は、小さなお子さまから大人の方まで。簡単な手順で、こんな
に可愛い松ぼっくりのツリーが完成します♪



来月のクリスマスに向けて、一緒に楽しく制作してみませんか?
スタッフ一同、みなさんからのたくさんのお申込みをお待ちしています。
author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
Autumn Concert 2017 〜Mandolin〜
  『Autumn Concert 2017』

みなさん、こんにちは!

秋深まる康耀堂美術館では、11/4(土)に『Autumn Concert 2017
〜Mandolin〜』
を開催します。

     


【開催日時】 11月4日(土) 14:00〜

【会  場】 康耀堂美術館 展示室B
       ※お席は先着順、状況により入場制限あり

【料  金】 一般500円(中学生以下無料)
       ※美術館入館料込み


マンドリン奏者は、今回で3度目のご出演となる折井清純さん。
毎回素敵な演奏をご披露いただき、来場者を楽しませてくださいます。

この『Autumn Concert 2017 〜Mandolin〜』が、今年最後の
イベントです。ぜひ、みなさまお誘い合わせのうえご来場ください。


みなさまのご来場を心よりお待ちしています♪


author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
サマーナイトコンサート2017-JAZZ-
みなさん、こんにちは!
9月に入り美術館周辺は涼しく感じます。

遅くなりましたが、先月のサマーナイトコンサートの様子をご報告します。

コンサート当日の26日(土)はお天気に恵まれ、美しい夕陽の中開演しました。



星プログラム星

Moanin’ Bobby Timmons 
モーニン ボビー ティモンズ
Black Orfeu Louiz Bonfa
黒いオルフェ ルイス ボンファ
Take Five Paul Desmond
テイクファイブ ポール デズモンド
New York State of My Mind Billy Joel
ニューヨークの想い ビリージョエル
Earthy & Bluesy Theme from Sazae-san Mituru Yasuda
サザエさんの主題による アーシー&ブルージー 安田 美弦
Summertime~Autumn Leaves George Gershwin/Joseph Kosma
サマータイム〜枯葉 ジョージ ガーシュイン/ジョセフ コズマ
Left Alone Mal Waldron
レフト アローン マル ウォルドロン
My Favorite Things Richard Rodgers
私のお気に入り リチャード ロジャース




当初はサックス奏者の飯島さんだけのご出演予定でしたが、
急遽友情出演ということでJAZZバンド「女鳥羽川プロジェクト」での
出演になりました。

メンバーの息の合った迫力のある演奏に感動しました。
夏の夜にピッタリな大人のムードに酔いしれる時間でした。


お客様からも良かったですというご感想を多くいただきました。
お越しいただきました皆様、素敵な演奏を届けてくださった女鳥羽川プロジェクトの皆様、本当にありがとうございました。


次回は今年最後のイベントとなる「オータムコンサート」です!
11月4日(土)14時から開演!どうぞお楽しみに♪

author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
夏の思い出に...JAZZ!
みなさん、こんにちは!
8月も後半に差し掛かりましたが、、今年の夏を締めくくるにはまだ早いですよ!

そう毎年ご好評をいただいている夏のイベント『サマーナイトコンサート』
8月26日(土)に開催です!
今年はサックス奏者・飯島禎司さんをリーダーとして活躍するJAZZバンド
『女鳥羽川プロジェクト』の演奏をお届けします。


【日 時】2017年8月26日(土) 18時半開演
【場 所】康耀堂美術館中庭 ※雨天時、場所の変更あり
 【料 金】500円 ※夜間入館料込
 【演 奏】女鳥羽川プロジェクト
サックス 飯島禎司
ドラム  横山篤
ベース  細野亮
ギター 内藤澄夫
ピアノ 山崎洋美
      

17時から夜間入館の受付を開始します。お席は先着順で、中庭の場合は約100席、雨天の場合は展示室Bに変更となり約80席です。満席になりますと立ち見の可能性もございますのであらかじめご了承いただきますようお願いいたします。


そして今年もあります!カフェぽっけのイベント限定メニュー♪


●喫茶室『カフェぽっけ』1日だけのイベントメニュー
『ワンコイン・プレート 500円』
 ※フルーツカンパーニュ、ミネストローネ、キャラメルバニラのアイスつき
 ※当日20食限定

イベント当日、17時頃から販売を開始します。ご提供できる数が限られておりますのでお早めに!


心に残る夏の思い出の1ページになれたら嬉しいです。
スタッフ一同心よりお待ちしております。
author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
『〜初夏のコンサート〜フルート&ピアノ』のご報告
みなさん、こんにちは!
やっと梅雨らしい天気になってきたように思いますがみなさまのお住まいの地域はいかがでしょうか。

さて、遅くなりましたが先週17日(土)に開催した『〜初夏のコンサート〜フルート&ピアノ』の様子をお届けします!

今回は県内外で活躍されているフルート奏者の丸山貴菜さんとピアノ奏者の中村聖子さんをお迎えしました。

イベント当日はお天気に恵まれたもののジリジリと照りつける日差しのため急遽展示室Bへ会場を変更しました。


偶然にもお二人の青いドレスとステージの後ろの作品の青がとても爽やかでした。



「ムーンリバー」や「エーデルワイス」など有名な映画音楽から懐かしさ漂う日本の夏の名曲「浜辺の歌」「たなばたさま」など様々な曲を演奏してくださいました。

「スペイン」という曲は初めて聴いたのですが、お二人の息の合った演奏と高い演奏テクニックに心奪われました。

素晴らしい演奏をありがとうございました。


少し先になりますが8月26日(土)に毎年恒例のイベント『サマーナイトコンサート』を今年も開催します!今年は「JAZZ」を予定しております。どうぞお楽しみに!
author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
『〜初夏のコンサート〜フルート&ピアノ』 明後日6/17(土)14時〜開演!!
みなさん、こんにちは!

梅雨入りしたはずなのに晴れの日が続いていますね。
少し拍子抜けしてしまいますが、まだもう少し晴れていてほしい...なぜなら!

ついに明後日6月17日(土)『〜初夏のコンサート〜 フルート&ピアノ』開催です!
 




【日 時】2017年6月17日(土) 14:00開演
【会 場】康耀堂美術館 中庭
【料 金】無料 ※要入館券
【ご案内】お席は先着順(入場制限あり)、雨天時場所の変更あり

〜プログラム〜

ムーンリバー
星にねがいを
タイスの瞑想曲
ヴェニスの謝肉祭
日本の曲 夏メドレー



などなど!ぜひ当日までのお楽しみに♪


◆丸山貴菜プロフィール(フルート)
東京音楽大学卒業。同大学院科目等履修修了。 第51回全日本学生音楽コンクール東京大会中学の部第二位。第54回全日本学生音楽コンクール東京大会高校の部第三位。第15回びわ湖国際フルートコンクール入選。 2008年、2014年、松本市音楽文化ホール(小)にて丸山貴菜フルートリサイタルを開催。2014年、チェコ・フィルハーモニー三重奏団と共演。これまでにフルートを居石ひとみ、中野富雄、中野真理、各氏に師事。 現在、ソロ、アンサンブル、室内楽等、県内外で演奏活動を行う傍ら、後進の指導も行っている。


◆中村聖子プロフィール(ピアノ)
桐朋学園大学音楽学部演奏学科ピアノ専攻卒業。第18回JPTAピアノオーディション全国大会入賞。同入賞者演奏会に出演。第2回北本ピアノコンクール入選。第8回及川音楽事務所新人オーディション審査員賞受賞。 2007〜2009年にK-BALLET COMPANY専属ピアニストを務め、CD熊川哲也のくるみ割り人形の録音にも参加した。 2010年シドニー交響楽団首席チューバ奏者スティーヴ・ロッセ氏のリサイタルにて共演。 これまでに河野里香、荻野千里、広瀬康の各氏に師事。


中庭での開催を予定していますが、雨天の場合や晴天でも当日の状況によっては会場を展示室に変更することもございますのであらかじめご了承のほどお願いいたします。

お席は先着順となりますのでお時間に余裕を持ってお越しくださいね。

美しいフルートとピアノの音色に癒されながら素敵なひとときをお過ごしいただければと思います。ぜひ春のコレクション展も一緒にご覧いただけましたら幸いです。

みなさまのご来館を心よりお待ちしております。

author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
イベントのお知らせ『〜初夏のコンサート〜 フルート&ピアノ』
みなさん、こんにちは!
梅雨の季節になりました。康耀堂美術館周辺も6/7(水)に梅雨入りしましたが、
この時期はほんの短い時間にもお天気が大きく変化していきます。

今朝の康耀堂美術館周辺。
雲間から青空が見えてお日さまも出ていたのですが、徐々に辺りが薄暗くなって、
今にも雨が降りだしそうです。





エントランス脇の花壇で、つぼみだった芍薬がようやく咲きはじめたばかり。
「どうか、強い雨にはなりませんように・・・」。




 



さて、いよいよ来週6/17(土)は『〜初夏のコンサート〜 フルート&ピアノ』を
開催します。フルート奏者・丸山貴菜さんとピアノ奏者・中村聖子さんをお迎えし、
美しい新緑に囲まれた美術館の中庭から、お二人の息の合った素敵な演奏をお届け
します。




【日 時】2017年6月17日(土) 14:00開演
【会 場】康耀堂美術館 中庭
【料 金】無料 ※要入館券
【ご案内】お席は先着順(入場制限あり)、雨天時場所の変更あり


みなさまお誘い合わせのうえ、是非足をお運びください。
みなさまのご来館をスタッフ一同心よりお待ちしています。
author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -
『喜楽茶屋2017』のご報告
みなさん、こんにちは!

今年のGWはいかがでしたか?
たくさん楽しい思い出を作れましたでしょうか。

康耀堂美術館では春のGWイベント喜楽茶屋を開催しました。

会場は中庭の予定でしたが、日差しの関係もあり展示室Aに変更して行いました。


5月4日(木・祝)は当館ディレクター和泉家志ん治と和泉家ぴーすさんによる
『康耀堂寄席』演目は『崇徳院(すとくいん)』

〜あらすじ〜

商家の若旦那が食欲と体力を失い、重病になった。親旦那は、医者から「医者や薬では治らない気の病で、思いごとが叶えばたちどころに治るが、放っておくと5日もつかどうか」と言われ、男を店に呼びつけ、「座敷へ行って、若旦那に『思いごと』を聞き出して来い」と命ずる。若旦那は消え入りそうな声で、熊五郎に以下のような事情を告げる。

20日ほど前、若旦那が神社へ参詣し、茶店で休んでいると、「歳は十七八の、水のたれるような」美しい娘が店に入って来る。娘を見た若旦那は、娘に一目ぼれをしてしまう。娘は茶店を出るために立ち上がる際、膝にかけていた茶帛紗を落とし、気づかず歩き出してしまう。若旦那が急いで拾い、追いかけて届けると、娘は料紙に「瀬をはやみ 岩にせかるる 滝川の」と、歌の上の句だけ書いて若旦那に手渡し、去って行く。若旦那は、歌の下の句「われても末に あはむとぞ思ふ」を思い出して、娘の「今日のところはお別れいたしますが、いずれのちにお目にかかれますように」という意志を読み取ったが、娘がどこの誰なのかわからないので、会うことがかなわずに困っている。

熊五郎はこの事情を、親旦那に報告する。親旦那は「3日間の期限を与えるから、その娘を何としても捜し出せ。褒美に蔵付きの借家を5軒ゆずり渡し、借金を帳消しにして、それと別に礼金を支払うから」と熊五郎に懇願する。。。(Wikipediaより)




恋煩いにかかった若旦那と男気のある熊五郎の演じ分けが見事でした。

会場を和やかな雰囲気にしてくれるピースさんの手品





5月5日(金・祝)には前川雅貴保先生、宮阪雅祐貴先生による『筝曲演奏会』



〜プログラム〜
1、都踊り
2、二つの田園詩
3、かぐや姫の手事
4、瀬音

お二人の息の合った演奏と美しい歌声が展示室に響き渡っていました。

アンコールにはまだ山桜が咲いていたということもあり「さくら」を演奏してくださいました。素晴らしい演奏をありがとうございました。


次回のイベントは6月17日(土)に『初夏のコンサート−フルート&ピアノ』を予定しております。どうぞお楽しみに♪


author:koyodomuseum, category:イベント情報,
-, -, - -