RSS | ATOM | SEARCH
やまざくら
みなさん、こんにちは!

今日は美術館の中庭テラスから見える山桜の開花状況をお伝えします。

去年は開花が早くGWを迎えるころには散ってしまったのですが、
今年はゆっくりでGWに開花時期が重なりました。




日当りの関係なのか満開のところもあれば、蕾がほころびかけているところもあり、
開花具合はまちまちですが、健気に咲く様子は愛おしく感じます。


展示室Aの回廊から窓越しに見える山桜も美しいです。



GWいっぱい..せめてイベントの日まで散らないでいてね...


明日5月1日(月)は休館日のためお休みです。
2日(火)から開館しておりますので、ぜひ山桜も見にお越しください。

author:koyodomuseum, category:美術館周辺情報,
-, -, - -
すみれ
みなさん、こんにちは!

今朝、道端にかたまって咲いているすみれを見つけました。
可憐に咲く姿がとても可愛らしかったです。




日本では日当たりのよい山野に約50種類が自生しているらしい
のですが、そんなに種類があるとは。
康耀堂美術館周辺には何種類くらい自生しているのかな???
とても気になります。(笑)

すみれ以外では、所々に「たんぽぽ」や「つくし」がヒッコリと
顔を出し、エントランスに植えられている「もくれんの木」には
少しずつ花が咲きはじめています。

来週はGWですね♪
今週末から長期休暇に入られる方も多いことと思いますが、
予定はお決まりでしょうか?

蓼科方面へお越しの際は、観光ルートに康耀堂美術館を追加して
いただけたら嬉しいです。

ようやく春らしい季節に包まれはじめた康耀堂美術館で絵画鑑賞と、
ほんのひととき小さな春探しをしてみてはいかがでしょうか。

みなさまのご来館をスタッフ一同心よりお待ちしています。


author:koyodomuseum, category:美術館周辺情報,
-, -, - -
秋の彩り
みなさん、こんにちは!
本日も通常どおり10時より開館しています。

10月も終わりに近づいて来ましたね。
今年の紅葉。この時期にしては色づきがやや控え目な感じではありますが、
康耀堂美術館周辺は秋の彩りに包まれています。




盪鈎ね査逎屮蹈鵐坐《緑の朝》







エントランス風景
背が低く、真っ赤に色づいているのは『やまぼうし』です。





これもエントランス風景ですが先ほどの2枚とは別方向。
尖石縄文考古館と康耀堂美術館を繋いでくれる緩やかなスロープがある方角
になります。
そこに植えられているドウダンツツジの赤色が日増しに濃くなって来ました。







最後は喫茶室『カフェぽっけ』のテラス席付近の風景。
テラス席では寒い日もありますが、おひさまが顔を出してくれているときは
まだ心地よさを感じていただけるスポットです。



絵画鑑賞のあとは、のんびりと周辺を散策しながら紅葉狩りを楽しんでみては
いかがでしょうか。

みなさまのご来館を心よりお待ちしています。
author:koyodomuseum, category:美術館周辺情報,
-, -, - -
秋探し。
みなさん、こんにちは!

今日の康耀堂美術館周辺は爽やかないいお天気に恵まれています。




この時期は朝の冷たい空気が肌に触れると、震えるような寒さを感じる
のですが、今日は不思議とそれが気持ち良く、心地よく感じられました。
それはきっと、おひさま効果と綺麗な青空が見れた嬉しさが重なったから。

美術館の開館準備が終わってから少し時間があったので、カメラを片手に
美術館周辺をブラブラ〜〜と散策。
ただ散策するのもつまらないので「秋」を探してみることに。


1つ目の秋は、赤い実をたくさんつけている木。



「ナナカマド」でしょうか??
じつは、この木。美術館の中から見ることができるんですよ。
この写真には木全体が写っていないので、その場所を見つけるのは難しい
かもしれませんが、「赤い実」がキーワードです。
赤い実がついている時期に限りはありますが、康耀堂美術館へお越しの際は、
是非、館内からこの木が見える場所を探してみてくださいね。


二つ目の秋は、紅葉している葉っぱ。



葉っぱの名前は分からないけど、綺麗に紅葉がはじまっていました。




その近くではドウダンツツジも紅葉。
とても美しい色彩。


三つ目の秋は、敷地内の道路に落ちていた山栗。



こんなにギュッと詰まっていました!!
食べてみようか・・・。
悩んだ末、「虫が出てきたらイヤ」ということを理由に断念しました。


さて、10月10日(月)は祝日。
明日の土曜日から3連休という方も多いのではないでしょうか?

お家でゆっくり過ごそうと思っている方、お出掛けの予定がある方。
それぞれに色々な過ごし方があると思いますが、お休み中に少しだけ
時間を作って、身近にある「秋探し」をしてみてはいかがでしょうか。

また、これから週末の予定を立てる方がいらっしゃいましたら、
是非康耀堂美術館へ足をお運びください。
今回ブログでお伝えした康耀堂美術館周辺の身近な秋は、ほんの一部。
蓼科の秋風を肌に感じながら、秋探しを楽しんでいただけたら嬉しく
思います。


みなさまのご来館をお待ちしています。
author:koyodomuseum, category:美術館周辺情報,
-, -, - -
美術館からのおすすめ
今日は朝からいいお天気で、昨日はあんなに強い雨が降っていたのに嘘のよう。
こんな日は、『カフェぽっけ』のテラス席が気持ちよさそうですよ。

絵画鑑賞のあと、一息ついていただくのもいいですし、カフェだけのご利用も
していただけます。





お茶の時間帯であれば、信州の味「煎茶とおやきセット」や「煎茶とそばだんご」、
ケーキセットなどをご用意。
また、サラダ・ミニデザート・おのみものがついた「カレーランチ」も大変ご好評
いただいています。ご注文はラストオーダーまで承ります。





この時期になると、美術館周辺の木々や草花たちも生き生きしていて、
今は「ツツジ」と八重の「ヤマブキ」に目を引かれます。







是非、ランチ・お茶の時間帯や、お散歩の途中にもお気軽にお立ち寄りください。


author:koyodomuseum, category:美術館周辺情報,
-, -, - -