RSS | ATOM | SEARCH
秋のコレクション展がはじまりました。
みなさん、こんにちは。

博物館実習と展示替えのためお休みをいただいていましたが、今日から秋の
コレクション展『日溜まり』
がはじまりました。



心を打つ芸術作品には、人を引き付けて離さない力があります。
肌寒い日に心を癒す温かい日溜まりのように心地良く、ずっと眺めていたく
なるような魅力があふれています。

秋のコレクション展は、博物館実習に参加した実習生たちが限られた時間の
中で作品と向き合い、展示プランを考案・決定しました。

鑑賞者のみなさまには、ホッと一息つきながら、芸術の秋を感じていただく
とともに、実習生たちの思いが詰まったこの展覧会を楽しんでいただけたら
嬉しく思います。


● 展覧会情報 ●
秋のコレクション展『日溜まり』
9/24(木)〜11/29(日)
詳しい情報は展覧会のご案内 をご覧ください。


author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -
休館のお知らせ
下記の期間は、博物館実習及び展示替え作業のため休館となります。
ご注意ください。

● 休館期間:2020年9月11日(金)〜9/23(水)


なお、9/24(木)から秋のコレクション展『日溜まり』がはじまります。




是非、楽しみにお待ちください。
よろしくお願いいたします。
author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -
夏のコレクション展は9月10日(木)まで
みなさん、こんにちは。

7/3(金)から始まった夏のコレクション展『きらめき』



今年は、コレクション展と同時に「八ヶ岳山麓の作家シリーズ −作家
三人展−」
を開催。出品していただいた作家さんのファンという方にも
たくさんご来館いただき、はじめて美術館の存在を知ってくださった方
も多かったようです。

美術館スタッフとして、とても嬉しいことであり、3名の作家さんたち
にも感謝感謝です。

そんな夏のコレクション展と作品展をご覧いただけるのも、あと1週間。
9/11(金)〜9/23(水)の期間は、秋のコレクション展開催に向けて、
博物館実習と展示替え作業のためお休みをいただきます。

秋のコレクション展のテーマは『日溜まり』



心を打つ芸術作品には、人を引き付けて離さない力があります。
肌寒い日に心を癒す温かい日溜まりのように心地良く、ずっと眺めて
いたくなるような魅力があふれています。

秋のコレクション展では、鑑賞者のみなさまにホッと一息つきながら
芸術の秋を感じていただけるよう、博物館実習に参加する実習生たち
と頑張ります。

「八ヶ岳山麓の作家シリーズ −作家三人展−」は、秋も継続。
こちらも作品を入れ替えていただく予定になっていますので、楽しみ
にお待ちいただければと思います。


● 展覧会情報 ●
 夏のコレクション展『きらめき』
9/10(木)まで開催。
詳しい情報は展覧会のご案内 をご覧ください。

author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -
『−八ヶ岳山麓の作家シリーズ− 作家3人展』
みなさん、こんにちは。

康耀堂美術館では、夏のコレクション展『きらめき』とは別に、八ヶ岳山麓で
活躍する作家さんをご紹介する作品展「−八ヶ岳山麓の作家シリーズ− 作家
3人展」
を開催しています。

展示スペースは、回廊AとロビーB、公衆電話設置コーナー。

この作品展にご協力いただいた作家さんは、後藤 吉久(ごとう よしひさ)さん、
大庭 玉楊(おおにわ ぎょくよう)さん、若狭 宣子(わかさ のりこ)さんの3名。

今回は、この3名の作家さんについてご紹介させていただきます。

●後藤 吉久(ごとう よしひさ)さん
 後藤さんは、岡谷市出身・諏訪市在住。
 諏訪市で美容室を経営する傍ら、絵やオリジナルの物語を制作しています。
 絵は独学。「思うがままに描いていたら独自の世界が生まれました。」と話して
 くださいました。多彩な才能を発揮して、活躍の場を広げている作家さんです。

●大庭 玉楊(おおにわ ぎょくよう)さん
 大庭さんは、神奈川県出身・小淵沢在住。
 与謝蕪村を愛好した俳人で書家の祖父・大庭玉輪の影響でこの道へ。
 小淵沢でかな書道教室を開き、「かな書」や「やまとことば」の魅力を広める
 とともに、依頼があればロゴ・題字・お品書きの制作にも力を注いでいる作家
 さんです。最近、オリジナルブランド『KanaKana(かなかな)』を立ち上げ
 ました。
 
●若狭 宣子(わかさ のりこ)さん
 若狭さんは、松本市出身・伊那市在住。
 若狭さんと康耀堂美術館は長いお付き合いで、もう何年も定期的に館内の小さな
 空間に数点、作品を展示していただいています。
 若狭さんも絵は独学。下書きをしていないスケッチブックに、スラスラと絵筆を
 走らせて色をのせていく姿がとても印象的。社交的で、笑顔がとても素敵な作家
 さんです。


☆売店では、【作家さんオリジナルグッズ】も販売中☆






夏のコレクション展『きらめき』と合わせて、3名の作家さんの作品展もゆっくり
ご鑑賞いただければ嬉しく思います。


● 展覧会情報 ●
 夏のコレクション展『きらめき』
詳しい情報は展覧会のご案内 をご覧ください。

author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -
夏のコレクション展がはじまりました。
みなさん、こんにちは。

本日7/3(金)から、夏のコレクション展がはじまりました。
今年の夏のテーマは『きらめき』です。

生き物がもつ内側からあふれ出んばかりのエネルギー。何千億もの星たち
の瞬き。何百年もの時を超え在り続ける建造物の堂々としたたたずまい。

私たちは日々様々なものから情熱やきらめきを感じ取り魅了されてきました。

本展では、収蔵作品の中からこの夏のテーマにぴったりの作品を精選して
ご紹介します。

夏のコレクション展「きらめき」




また、回廊Aスペース・公衆電話設置スペース・ロビーBにて、特別企画
として「−八ヶ岳山麓の作家シリーズ− 作家3人展」も行っています。
作家さんの想いが込められた作品たちを是非お楽しみください。

【回廊Aスペース】

●後藤 吉久(ごとう よしひさ)
 諏訪市在住、美容師・作家。
 出品作品:パステル画16点 ※会期中入替あり



●大庭 玉楊(おおにわ ぎょくよう)
 小淵沢在住、書家。
 出品作品:書3点 ※会期中入替あり




【公衆電話設置スペース、ロビーB】

●若狭 宣子(わかさ のりこ)
 伊那市在住、画家。
 出品作品:5点




康耀堂美術館へ足をお運びいただき、展示作品から「きらめき」を感じ
取っていただけたら嬉しく思います。


● 展覧会情報 ●
 夏のコレクション展『きらめき』
詳しい情報は展覧会のご案内 をご覧ください。

author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -
2020年度 開館のお知らせ
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、開館を延期しておりましたが、本日開館
いたしました。開館後は感染防止対策を実施しながら、みなさまをお迎えしたいと
思っておりますので、よろしくお願いいたします。


【康耀堂美術館からご来館者のみなさまへ】

【ご協力のお願い】

.泪好を着用していただき、入口に設置された手指消毒液をご使用ください。

入館前に健康状態、お名前、ご住所(都道府県・市町村まで)、お電話番号
 などをお伺いするチェックシートへのご記入、受付での非接触による検温実施
 にご協力ください。

 なお、大変申し訳ございませんが、下記に該当する方は入館をご遠慮いただき
 ますようお願いいたします。

 ●マスク非着用の方

 ●発熱、風邪症状、味覚・嗅覚障害など、体調にご不安のある方
  ※入館後、展示室内で激しく咳こまれるなど、風邪のような症状のある方は、
   ご退館をお願いする場合がございますので、あらかじめご了承ください。
 
 ●新型コロナウイルス感染症患者の濃厚接触者として、現在経過観察中の方

E玄┝柴發虜雑を避けるため、入館人数を制限させていただく場合がございます。

ご枡發猟弘愡劼筌戰鵐繊▲屮奪コーナー、休憩室など、ご使用いただけないもの
 や場所がございます。

ィ殻(密閉空間、密集場所、密接)を避け、ソーシャル・ディスタンス(社会的
 距離)を保つことにご協力ください。

【康耀堂美術館の感染予防対策について】

“術館スタッフはマスクを着用して対応をさせていただきます。

定期的な換気、必要な箇所への手指消毒液とハンドソープの設置、必要に応じて
 入館人数に制限をかけるなど、館内環境に配慮いたします。


以上、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。


author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -
【重要】2020年度 開館日延期のお知らせ
諏訪保健所管内において「新型コロナウイルス」の感染者が確認されました。

康耀堂美術館の開館を楽しみにしてくださっていたみなさまには大変申し訳
ございませんが、開館日を当面の間延期させていただきます。

何卒、ご理解くださいまうようお願いいたします。
author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -
今年度の営業が終了しました。
康耀堂美術館は11月30日(土)をもって今年度の営業が終了し、
12月1日(日)から冬期休業期間に入らせていただきます。
休業中は何かとご不便をお掛けいたしますが、ご理解・ご協力
のほど、よろしくお願いいたします。

------------------------------------------------------------------------------

2019年も残すところあと1ヶ月。

今年もたくさんのお客さまにご来館いただき、支えていただき
ました。スタッフ一同、心より感謝しております。本当にどうも
ありがとうございました。

2020年度の開館予定日は、4月21日(火)です。
来春、またみなさまとお目にかかれますことを、楽しみにして
おります。

少し早いご挨拶ではございますが、2020年もみなさまにとって
幸多き・素晴らしい1年となりますようお祈りいたします。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -
あと半月...
みなさん、こんにちは。

紅葉はピークを過ぎて、落葉樹の葉はずいぶん落ちてしまいましたが、
そんな中、ドウダンツツジは今もまだ赤く綺麗に紅葉しています。




今日で11月も半ば。

早いもので、康耀堂美術館の営業も残すところあと半月となりました。

秋のコレクション展『薫る』は、11/30(土)までご覧いただけます
ので、今年最後の展覧会に足をお運びいただけましたら嬉しく思います。

また、展覧会と合わせて、晩秋から初冬へと季節が移り変わった美術館
周辺の風景もぜひお楽しみください。




みなさまのご来館を心よりお待ちしています。


● 康耀堂美術館展覧会情報 ●
 2019秋のコレクション展『薫る』は、11/30(土)まで。
詳しい情報は展覧会のご案内 をご覧ください。


author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -
秋のコレクション展『薫る』を開催中
みなさん、こんにちは。

更新が遅くなって申し訳ありません。
みなさん、お元気でいらっしゃいましたでしょうか。

朝方まで降っていた雨が止むと、綺麗な青空が出ていましたが、左側の雲は
なんだかイルカの横顔のよう。そんな風に見ていたら、なんだかそのイルカ
雲が可愛く思えてくるから不思議ですね。



今日は「この青空が続いてくれるのかしら」と思いきや、曇り空になってきて
しまいました。

そんなお天気ですが、みなさん今日も元気に1日をお過ごしくださいね。


さて、ご案内が遅くなってしまいましたが、康耀堂美術館では9/26(木)から
秋のコレクション展「薫る」を開催しています。



毎年、秋のコレクション展は、本学通信教育部学芸員課程で学ぶ学生たちが
康耀堂美術館に集結し、博物館実習の一環で展示の構成・レイアウトを担当
しています。

今年の秋のコレクション展のテーマは「薫る」
収蔵作品の中から、匂い立つような魅力を持った作品を精選し、ご紹介して
います。

早いもので、この秋のコレクション展が終了すると、康耀堂美術館は来年の
春までお休みをいただくことになります。最終営業日まで、もう2か月を切っ
ています。

芸術の秋とも呼ばれるこの時期。
全国的にも展覧会や催し物が集中することから名付けられたとも言われてい
るそうです。

何をするにも心地良い穏やかな気候で芸術鑑賞にはぴったりですし、美術館
周辺は紅葉の季節でもあります。

当館で秋の訪れを感じながら、学生たちが形にしていった今年最後の展示会
をお楽しみいただけたら嬉しく思います。

みなさまのご来館を心よりお待ちしています♪


● 康耀堂美術館展覧会情報 ●
 2019秋のコレクション展『薫る』は、11/30(土)まで。
詳しい情報は展覧会のご案内 をご覧ください。

author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -