RSS | ATOM | SEARCH
縄文アート 土器、ドキドキ!縄文探検隊!!2017
みなさん、こんにちは!

5/14(日)に縄文アート『土器、ドキドキ!縄文探検隊!!2017』が
開催されました。

この縄文アートは、茅野市教育委員会・茅野市公民館・尖石縄文考古館・
康耀堂美術館が連携して取り組んでいる活動で、茅野市の子どもたちに
芸術への関心を高めてもらうことを目的としています。
今年で7回目の開催となりました。

今年は対話型鑑賞・土器の鑑賞方法・デッサンについてレクチャーがあり、
な・な・な・なんと!!!尖石縄文考古館の守矢館長のご好意により、
ホンモノの土器に触らせてもらいました。



参加者全員がドキドキ!しながら、交代で「ホンモノの土器をみて、触れて」
鑑賞したあと、展示室に移動して各自オススメ土器を探す探検をし、探検が
終わると、3つのグループに分かれてオススメの土器を紹介しあいながら、
対話型鑑賞を実践しました。




お昼休憩を挟んだあと、オススメ土器をスケッチしました。






このときスケッチした作品を、今日から5/31(水)まで当館で展示しています。





この展示コーナーは無料でご覧いただけます。
ぜひ、見に来てくださいね!
author:koyodomuseum, category:-,
-, -, - -