RSS | ATOM | SEARCH
ミュージアムショップ
みなさん、こんにちは!

今日から3連休という方も多いのではないでしょうか。
3連休初日、梅雨とは思えないほどいいお天気でスタートしましたね♪

開館準備中にふと空を見上げると、思わず「わぁ〜!」っと声が出てしまいそうに
なるほどの綺麗な青空が出ていたのでマイカメラでパシャリ。




優しく通り抜けていく朝の風が肌に触れると、心地よい気分になりました。


さて、今日は康耀堂美術館のミュージアムショップについてご紹介します。

夏物商品(都うちわと京扇子)が入荷してきたので、この機会に少しレイアウトを
変えてみました。レイアウトは、3つのグループに分かれています。

○『京雑貨』のコーナー
康耀堂美術館の母体である京都造形芸術大学がある「京都」と繋がるような商品を
販売しています。夏物商品(うちわ・扇子)はこのコーナーに陳列されていますので、猛暑と言われているこの夏のおともにいかがでしょうか。








○『本』のコーナー
康耀堂美術館の図録をはじめ、信州という地域の特性が活かされている内容の本を
中心に販売しています。トレッキングや信州にちなんだお店や料理を紹介している
本(漬物・保存食・蕎麦店・酒蔵など)が人気です。




○『画材』コーナー
「ファーバーカステル社」の一部商品を販売しています。ファーバーカステル社は
世界で初めて鉛筆を製造・販売したドイツの筆記具メーカーで、油性色鉛筆・水彩
色鉛筆などが人気です。




康耀堂美術館のミュージアムショップでは、レイアウトや陳列の仕方にも理由
があって、担当しているスタッフの想いも込められています。
ご来館いただきましたら、ミュージアムショップにも目を向けていただけると
嬉しいです。
author:koyodomuseum, category:美術館のいろいろ,
-, -, - -