RSS | ATOM | SEARCH
『ホトトギス』
みなさん、こんにちは!

康耀堂美術館周辺では、朝の気温が一ケタという日も多くなってきましたが、
こんな寒い時期にも元気に力強く咲いている花を見つけました。

その花の名前は『ホトトギス』






開花期は夏から晩秋(8月から11月)で、種類も色々。

今咲いている子の種類は分からないのですが、長くて上向きに開いて咲いて
いる花びらに特徴があって、濃い紫色の斑点が強烈だけど印象的。

「咲いていられる時間が少しでも長いといいね・・・。」

ふと、そんなことを思いながらしばらく観賞したあと、その場を離れました。


みなさんの地域も寒くなって来ているのではないでしょうか?
引き続き、お風邪などひかれませんように。

それでは、また次回お会いしましょう。

author:koyodomuseum, category:美術館のいろいろ,
-, -, - -