RSS | ATOM | SEARCH
夏休みの楽しい思い出
みさなん、こんにちは!
1週間、いかがお過ごしでしたでしょうか。

暑さに耐えて過ごす日々が続いていますので、少しでも涼を感じていた
だけたらと思い、紫陽花の写真を1枚。さっき撮ってきたばかりです。



見頃は過ぎているけれど、この暑さの中で美術館エントランス脇の花壇
で、まだ綺麗に咲いています。
同じ花壇の中なのに、今年はブルーとパープル2色の紫陽花が咲きました。


さて、明日は土曜日ですが、祝日「山の日」ですね。
今週末あたりから、お盆休みを取られる方も多いのではないでしょうか?
ご実家へ帰省する方やご旅行の方など、ご予定は色々だと思います。

私には、このお盆の時期になると思い出す夏の記憶があります。それは、
子どもの頃に福島の祖父母の家に泊まりに行ったこと。もう何十年も前
の話なんですが・・・。(笑)

福島といっても市内から離れている小さな町。緑豊かで、自然がいっぱい。
川遊びをしたり、カブトムシやセミを捕まえたり、ヒマワリの種を取って
食べたり。朝早くからあちらこちらへと飛び回り、あっという間に夕方。
時間が足りないくらいでした。

康耀堂美術館がある長野県茅野市には、都会から電車で2時間とは思えない
くらい自然がいっぱい。お野菜、お米、フルーツ、お花など生産している
農家さんもたくさん。

当館へお越しの際は、美術館周辺だけではなく、色々な場所でまず目の前
に広がる景色に目を向けてみてください。

私は見慣れた景色の中にも、もう色づきはじめている葉を見つけましたよ。




景色に目を向けたとき、「何が(どんなものが)見えるか」「どんな匂い
がするか」「肌で何を感じるか」など、五感をフルに働かせてみると、
必ずいくつかの発見があるはず。

大切な家族やご友人たちと遊びに来てくれた茅野がどんな町だったのか、
ということを実感・体感しながら、茅野でのひとときを楽しんでいただけ
たら嬉しく思います。

みなさんに、夏休みの楽しい思い出がたくさんできますように♪
それでは、また来週!!



● 康耀堂美術館展覧会情報 ●
  Summer Exhibition 2018『Colorful』を開催中
詳しい情報は展覧会のご案内 をご覧ください。


author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -