RSS | ATOM | SEARCH
夏のコレクション展は 9月12日(木)まで
みなさん、こんにちは!

前回のブログで、エントランスのヤマボウシに実がつき、葉が赤く色づきはじめた
ことをお伝えしました。

あれから10日。

今朝、まだ青い実が多い中、真っ赤になっている実を見つけました。





2枚目の写真は、青い実に、赤い実がピッタリと寄り添っているかのよう・・・。その
寄り添う姿がとても可愛くて、「これは撮っておかなくちゃ!」ということで1枚。

木の幹の脇から伸びた枝の葉も、こんなに赤くなっていましたよ。
綺麗ですよね。




季節の移り変わりとともに、康耀堂美術館の展覧会内容も夏から秋へと移り変わる
時期になりました。

7/5(金)にはじまった夏のコレクション展「涼を求めて」は、9/12(木)まで
その後、9/13(金)〜9/25(水)は博物館実習&展示替えのため、少し長いお休み
をいただき、9/26(木)から秋のコレクション展がはじまります。

秋のコレクション展のテーマは「薫る」。

匂いから季節の移ろいを感じることのできる日本画作品・洋画作品・ガラス工芸
作品を精選してご紹介します。

なお、本展の展示構成・作品レイアウトは、本学通信教育部博物館学芸員資格課程
で学ぶ学生たちが担当します。
日頃、学生たちが学んで身につけた知識、学生たち一人一人の個性や感性がプラス
された展示構成・作品レイアウトには、康耀堂美術館の学芸員が担当している普段
の展示構成・作品レイアウトと比べてみると、展示室に入ったときの印象や雰囲気
の変化が感じられるかもしれません。

秋のコレクション展では、そんな変化も感じていただきながら、ご観賞を楽しんで
いただけたら嬉しく思います。


● 康耀堂美術館展覧会情報 ●
  2019夏のコレクション展『涼を求めて』は9/12(木)まで開催。
詳しい情報は展覧会のご案内 をご覧ください。

2019秋のコレクション展「薫る」の詳細は、
後日改めてお知らせします。



author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -