RSS | ATOM | SEARCH
『−八ヶ岳山麓の作家シリーズ− 作家3人展』
みなさん、こんにちは。

康耀堂美術館では、夏のコレクション展『きらめき』とは別に、八ヶ岳山麓で
活躍する作家さんをご紹介する作品展「−八ヶ岳山麓の作家シリーズ− 作家
3人展」
を開催しています。

展示スペースは、回廊AとロビーB、公衆電話設置コーナー。

この作品展にご協力いただいた作家さんは、後藤 吉久(ごとう よしひさ)さん、
大庭 玉楊(おおにわ ぎょくよう)さん、若狭 宣子(わかさ のりこ)さんの3名。

今回は、この3名の作家さんについてご紹介させていただきます。

●後藤 吉久(ごとう よしひさ)さん
 後藤さんは、岡谷市出身・諏訪市在住。
 諏訪市で美容室を経営する傍ら、絵やオリジナルの物語を制作しています。
 絵は独学。「思うがままに描いていたら独自の世界が生まれました。」と話して
 くださいました。多彩な才能を発揮して、活躍の場を広げている作家さんです。

●大庭 玉楊(おおにわ ぎょくよう)さん
 大庭さんは、神奈川県出身・小淵沢在住。
 与謝蕪村を愛好した俳人で書家の祖父・大庭玉輪の影響でこの道へ。
 小淵沢で書道教室を開き、ロゴ・題字・お品書きなどの制作も行っています。
 また、最近はオリジナルブランド「KanaKana(カナカナ)」を立ち上げるなど、
 書や俳句の魅力を広めることにも力を入れている作家さんです。
  
●若狭 宣子(わかさ のりこ)さん
 若狭さんは、松本市出身・伊那市在住。
 若狭さんと康耀堂美術館は長いお付き合いで、もう何年も定期的に館内の小さな
 空間に数点、作品を展示していただいています。
 若狭さんも絵は独学。下書きをしていないスケッチブックに、スラスラと絵筆を
 走らせて色をのせていく姿がとても印象的。社交的で、笑顔がとても素敵な作家
 さんです。


☆売店では、【作家さんオリジナルグッズ】も販売中☆






夏のコレクション展『きらめき』と合わせて、3名の作家さんの作品展もゆっくり
ご鑑賞いただければ嬉しく思います。


● 展覧会情報 ●
 夏のコレクション展『きらめき』
詳しい情報は展覧会のご案内 をご覧ください。

author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -