RSS | ATOM | SEARCH
秀草会の寄せ植え
みなさん、こんにちは。

今回は、秀草会の寄せ植えについて。

毎年恒例となっている秀草会特別展『野の花の寄せ作り』。今年は規模を縮小
して、9/24(木)〜27(日)の4日間で開催しました。規模縮小と言っても、
中庭の池前スペースには、たくさんの寄せ植えが展示されていました。
この4日間の特別展はあっと言う間に終了しましたが、佐々木さんのご好意により、
今現在も展示を継続していただいています。

10月も半ばを過ぎ、朝晩と昼の寒暖差が大きくなってきたので、葉が落葉したり、
紅葉したりしている子たちがいます。

最近、特別展開催中は蕾だったヤマラッキョウ(の仲間)が花を咲かせました。
蕾のとき、ギュっと閉じた蕾の先が紫色になっていて、一体どんな花を咲かせて
見せてくれるんだろう?と毎日観察していたのですが、薄紫色の小さな花びらが
とても可愛いです。



期間中に見逃してしまった…という方は、ぜひ美術館へお出掛けください。
大小様々。個性あふれる寄せ植えたちと一緒に、みなさまのご来館をお待ちして
います。


● 展覧会情報 ●
秋のコレクション展『日溜まり』
9/24(木)〜11/29(日)
詳しい情報は展覧会のご案内 をご覧ください。
author:koyodomuseum, category:美術館からのお知らせ,
-, -, - -